カテゴリー別アーカイブ: 趣味

ポイントサイトでコツコツためる

▶️ポイントサイトの活用方法とは?

ポイントサイトはそのサイトを利用することで、一定のポイントを貯められるサイトです。
例えば、そこで買い物をしたら貰える所があります。

貰えるポイントは現金に交換できることが多いです。
高額の商品を買えば、貰える量は大きくなりますが、安い商品でも貰えることに変わりはありません。

この点は頭の中にしっかりと入れて利用することが大切です。
例えば10ポイント貰っても、それを100回繰り返せば1000になります。

1ポイント1円のサイトだったら、1000円分貯められたことになります。
1000円は決して大きなお金ではありませんが、1000円あれば自分の好きなものを買うことができるでしょう。
また自分の欲しい高額の商品を購入する時に、その1000円を活用できます。

その種のサイトで貰えるポイントは、いつも一定ではありません。
貰える量が増えることもあります。

例えば、いつもは1ポイントがその10倍になることがあります。
このような期間を狙って買い物をすれば、量を貯めやすいです。

貰えるものが増える期間は、そのサイトがメールで伝えてくれます。
登録したら、メールを受ける取ることができるようにしておきましょう。
増える期間は短いので、その期間を忘れないで買い物をすることが必要です。

▶️ポイントには有効期限があるので注意

サイトごとに異なっていますがポイントには有効期限があるので、その期間内に使うのを忘れないようにしましょう。
うっかり忘れると、コツコツと貯めたものが無効になってしまいます。

有効期間はそれぞれのサイトで異なっていますが、1年間というサイトが多いです。
ほとんどのサイトでポイントの有効期間が近づいてくると、メールで連絡してくれます。
そのメールを見落とさないことが必要になります。

いろいろなサイトで貯めたポイントを一つにまとめられるサイトがあり、それが増えてきたら使うようにしましょう。
このようなサイトも一種のポイントサイトと言えます。

他のサイトで貯めたものをそこでまとめて、使えるようにします。
現金として使うこともできますが、他のサイトの商品を買うために使うことも可能です。

この種のサイトを使う時はネット上の銀行に口座を持っていれば、便利になります。
現金化した時に、自分の貯めたものをそこに移します。

移した後は、自分が普通使っている銀行の口座に振り込めるようになります。
普通の銀行もネット上で利用できるのですが、そのような銀行は避けましょう。

ポイントサイトから振り込めることが多いのですが、手数料が高かったり、振込の日数がかかることが多いです。
ネットだけに特化した銀行に口座を作るようにしましょう。

そんな銀行だったら、手数料は少ないですし、振り込みまでの日数も少なくなります。
最短で3日程度振り込めるところがあります。

▶️ポイントサイトを利用する時はセキュリティに注意

ポイントサイトを利用する時は、セキュリティに注意する必要があります。
簡単に推測できるパスワードを使ってはいけません。

また同じパスワードを使うのも避けましょう。
もし同じパスワードを使っていたら、一つのパスワードが破れた場合に次々と他のパスワードも破れてしまいます。

そんなことは起こりえないと思うのは、甘い考えです。
実際にパスワードを破られて自分の貯めたポイントを使われた例はいくつもあります。

サイトの方でも、その点は分かっています。
定期的にパスワードを変更するように求めてくるので、そのようなリクエストがあったら即座にパスワードを変えなければなりません。

ポイントサイトは、いつでも使えるわけではないので注意が必要です。
定期的にメンテナンスが行われており、その期間は使えなくなります。

また年始年末にも使えないことが多いです。
もし貯めたものが多くなったら、年始年末になる前に換金しておきましょう。

この種のサイトのサービスは定期的に変更されます。
例えば、それまでもらえていたポイントの量が少なくなることがあります。

また交換先がなくなったり、変わることあるので注意しましょう。
このような変更が行われると、戸惑いを覚えますし、場合によってはがっかりします。

一度この種のサイトを使い始めたら、まめにログインすることが大切です。
ログインすることで、新しい情報を得られるようになります。
さらにお得な情報が得られるかもしれません。

最近のこのタイプのサイトは、スマートフォンからもアクセスできるようになっています。
スマートフォンを持っている方は、そちらからもアクセスできるようにしておきましょう。

それをしておけば、外出している時も自分にとって大切な情報を手に入れられます。
アクセスだけでポイントがもらえるサイトも少なくありません。

1ポイント程度のことが多いですが、コツコツためていったら、まとまった量になります。
パソコンからアクセスし、スマートフォンからもアクセスすることでポイントを増やせます。
最大限にサイトを活用することで、ポイントの量がいつの間にか増えていきます。

引用元:ポイントサイトで稼ぐ

ほぼ毎月オンラインカジノで遊んでいます

主にスロットとルーレットで遊んでいる

流石に毎週というわけにはいきませんが、大体毎月お給料が入ったタイミングでオンラインカジノにログインしています。
主にスロットとルーレットで遊んでいるのですが、今までに二回大当たりを経験しているのでもう一度あの感動を味わいたいというのが、たとえ賭けたチップが全て融けてしまったとしても何度でもチャレンジするぞというモチベーションに繋がっていると言えるでしょう。

そもそも僕がオンラインカジノにはまったきっかけは、大学時代の友達からの勧めでした。

最初はネット上でお金を賭けて遊ぶカジノなど違法性がありそうだ、お金を無駄に消費しそうだと悪いイメージしか持っていなかったのですが、海外のカジノ運営会社がホームページを開いており日本でプレイしても合法であることや、掛け金がある程度自由に決められるのでお小遣いの範囲で遊べることなどが友達からの説明で判明して、そこまで勧めるなら試しにやってみるかと会員登録してみたところあっさりとはまったといった形です。

オッズを低く設定しておけば1万円程度でもかなりの時間色々なゲームが楽しめることも重要でしたが、想像していた以上に掛け金が大きくなって返ってくる利点が僕好みだったで、オンラインカジノにはまった最大の理由だと言えるでしょう。

流石にサイト名や運営している会社名は避けますが、僕が主に利用しているオンラインカジノはアメリカのもので、日本語未対応なので英語のままでゲームをプレイしています。

しかしゲームを楽しむだけならシンプルな構造になっていますので、英語表記だからといって言語の関係で不自由さを感じるようなことはないと言えます。
少なくとも僕はあまり英語が得意なほうではありませんが、英語で賭け事だけでなく入金や出金までをこなせているので中学生レベルの英語力があれば海外のサイトでも十分カジノで遊べるものと捉えておいてください。

まずはポーカーから始めてみることをおすすめする

僕の個人的な経験から来る意見になってしまうのですが、初めてオンラインカジノで何らかのゲームをプレイするという方がいらっしゃるようなら、まずはポーカーから初めてみることをおすすめします。

ほとんどの運営元が、ポーカーなら最小のチップで遊べるように設定しているからです。
スロットも最小のコインやチップで遊べるか可能性が高いのですが、完全に運に左右されるゲームとなっていますのでまずはポーカーでチップの微増を目指してみて、その後ある程度チップが増えたらスロットに流れて行くというお金の増やし方を推奨します。

当時初心者だった僕はこの方法で一万円分のチップを三万円にまで増やすことに成功していますので、絶対儲かるとはいえませんが少なくとも一人はこの手法で儲けを出した男がいるのだと覚えておいてもらいたいです。

入金や出勤に関して

せっかくゲームに勝ってお金が増えたとしても、出金で手間取ってしまい手元にお金が入ってくるまでに時間差が生じてしまうのではないかという心配をしてしまう方もいらっしゃるでしょうが、僕の利用しているところに関しては入金も出金も迅速に行ってくれます。

出金手続きを済ませれば最短で3日程度で指定している銀行にお金が振り込まれるようになっていますので、海外のカジノが運営元だからといってお金の払い戻しに何週間もかかるようなことはないものとイメージしておいてください。

ただ運営会社や企業によっては入金はすぐマイページに反映させてくれるのに、出金には時間がかかりやすいといったところがあるのも事実なので、とくにこだわりが無いようなら出金が早そうなところを選んでしまうというのも一つの手でしょう。

個人的には運営元がアメリカの会社や業者なら早めにお金の振込みを済ませてくれやすいのでおすすめです。

オンラインカジノで得たお金を投資と保険に回すようにしている

ギャンブルで得たお金なんて次回のギャンブルで溶かしてしまうのではないか、そんな暗い印象を賭け事に対して持っている方も少なくないでしょうが、僕はオンラインカジノで得たお金を投資と保険に回すようにしていますので、賭け事で儲けたお金でも上手に活用すれば生活資金や老後のための貯蓄に当てられるものと認識しておいてください。

ネットや実店舗などどのような形式のカジノのゲームであっても、賭け事で得たお金は一時所得という扱いになりますので確定申告のときに納税申請をする義務などが生じますが、使い道に関しては何の規定もないので自由に使えるようになっています。

またギャンブルにお金をつぎ込むことも違うことにお金を回すことも、儲けを出した個人の裁量で自由に決められるようになっているのです。
僕の場合はメインで登録しているところのマイページにある程度遊べるだけのお金を残して、大きな儲けが出たようならすぐ出金して投資と保険にお金を流し入れています。

楽しくゲームを遊んで得たお金を将来に向けての資産運用に回す、このサイクルをこのまま長く続けていくつもりですので、これからもオンライン形式のカジノにはお世話になることでしょう。