失敗しない引越し業者の選び方

引越しをすることが決まった場合に、荷物が多かったり、引越し先が遠い場合には、引越し業者に依頼する人が多いでしょう。

引越し業者を選ぶときには、インターネットなどで一括見積もりができるサイトを利用して見積もりを比較し、その中から数社を選び、実際に訪問見積もりを依頼する方法が多く見られます。

しかし大手の引越し業者から小さい規模の業者までを含めると、その数は数えきれないほどとなります。

そのような中から何を基準にして引越し業者を選べばよいのでしょうか。

単純に料金が安いところを選ぶ人もいるかもしれませんが、もしかしたらその選び方は失敗につながる可能性もあります。

引越し業者の選び方のポイントとして、料金も大切ですが、その対応が重要になります。

一括見積もりサイトなどを利用した場合、そこに記載されている業者から、訪問見積もりをさせてほしいという内容の電話やメールが来るかと思います。

この段階から選び方は始まっています。

メールの場合には、実際に話したりすることはないので、どのような対応かは詳しくはわからないでしょう。

メールは事務的なことが多いため、もとから決まっている定型文に依頼者の名前などを入力しておくる方法がとられています。

これはどの業者も行うことであり、悪いことではありません。

しかし名前の入力ミスがあった場合には、その業者は候補から外した方がよいといえます。

相手の名前を間違えることは、接客業としてはありえないことです。

いくら口コミが良くてもそのような細かいところに配慮できない業者は、作業を安心してまかせることができません。

電話で対応する場合には、もっと分かりやすいでしょう。

通常であれば、電話での言葉遣いだけでなく、電話をしてくる時間帯にも注意を払うはずです。

インターネットの見積もりサイトを利用した時間が深夜だからと言って、深夜に電話をかけてくる業者もいます。

知らない電話番号からかかってきた電話を取ることは、だれでも躊躇するものです。

それに加え深夜に電話がかかってきた場合には、良い印象を持つはずがありません。

このような対応をする業者は、引越しにも同じようなことが起こるかもしれません。

このように対応の仕方も、業者を決める上で大切な判断基準となるのです。

実際に訪問見積もりを依頼した場合には、見積もりの日時を決めたのにもかかわらず、全く違う時間に来たり、予定時間になっても来ない業者もあります。

理由があって事前に電話を入れてくれる場合は別として、時間を守れない業者は、引越しの当日にもどうなるか安心できないでしょう。

そのため理由なく時間に遅れるような業者を選ぶのは避けた方がよいでしょう。

見積もりに来た際のスタッフの清潔感や身だしなみも重要です。

人の家に上がることが分かっているはずなのに、汚れた恰好は失礼にあたります。

身だしなみがしっかり整っているかどうか、確認するようにしましょう。

自分の引越し業者を選んでほしいからと言って、他社の業者の悪口ばかり言うのは、聞いていて気持ちが良いものではありません。

他社の悪口ばかり言うのは自分に自信がないことの表れでもあるのです。

引越しは細心の注意を払って行ってもらえるものの、万が一のことがないとは言えません。

万が一の場合ついて説明がなかったり、聞いてもはぐらかすというような業者は、保障がない可能性が高いので選ばない方がよいといえます。

詳しい見積もりが提示されたら、金額だけにとらわれることなく、その金額には何が含まれているのかも確認しましょう。

段ボール箱は無料なのか、追加料金は発生するのかなどによって、実際に支払う金額は大きく違ってくるのです。

これらを確認し、最終的にはフィーリングが大切になります。

しっかりしていると感じる業者が複数あるのであれば、最終的には フィーリングで決めるのもよいでしょう。